治療計画、補綴修復、歯周病(インプラント)、歯内療法のスタディグループはデンタルスクウェアジャパン(DSJ)へ

デンタルスクウェアジャパン設立記念講演会

DSJ企画セミナー開催のお知らせ

DSD App SmileDesigner 認定ワークショップ 2020@東京

Ralph Georg,

(DSDApp CEO兼共同創設者)

詳しく見る

ご挨拶

この3日間のコースでは、デジタルワークフローの全工程を学び、実践します。まず患者情報のデジタル化から開始します。写真、ビデオ、3D フェイシャルスキャン、口腔内スキャン、バイトスキャンの撮影、さらにCBCTとX線撮影を行い、症例の資料採りを完了させます。 顔貌主導型スマイルデザインを学び、実践し、患者のために数分で魅力的なスマイルシ三ュレーションを作成する方法を学びます。DSDAppを使用して、デジタルワックスアップ、DSDシェル、ダイレクトベニアの3Dスマイルデザインを行います。3Dデザインをプリントし、患者主体の歯科的アプローチヘ向けたスマイルの適用方法を学びましょう。



[セミナー概要]
日程:2020年9月1日(火)~3日(木)
時間:9:00~18:00(予定)
場所:未定

コース内容:
患者資料の作成および整理
スマイルシミュレーションと3Dスマイルデザインのシンプルかつ迅速な作成
同僚、チームメンバー、ラボとの効率的な連携
治療結果および最終補綴物の予測性の向上
デザインのモックアップ/シェル ダイレクトベニアヘの変換
患者とのコミュニケーションの向上

一覧へ

映像

ご挨拶

質の高い歯科医療を実践するために、自立して診査診断し、
自律して臨床を行うことができる歯科医師・歯科衛生士育成のために、
世界水準の「定石」の習得を。

本研修会は、世界水準で質の高い再現性の高い日常診療を習得して頂くことを主旨に、 「自立して診査診断し、自律して臨床を進めることができる歯科医師・歯科衛生士」を目指して頂く臨床実践コースです。

歯科医療の変革スピードは速く、日進月歩で新しいエビデンスや臨床技術が登場しています。しかし、最先端の断片的な情報や技術のつまみ食いでは本来の効果を生むことができないだけでなく、場合によっては医原性の問題を生み出す可能性もあります。

歯科マーケットに氾濫している様々な情報から良質な情報を臨床導入するためには、世界水準の良質な知識に基づき、歯科医療の「定石」を理解し、 日常的に適切な質の高い臨床技術へ反映することが不可欠です。

本コースでは歯科臨床の各分野において、即実践可能で日常臨床に不可欠な臨床技術と知識を実現するために、海外で正式なトレーニングを受けた複数の専門医によって緻密なカリキュラム構成が組まれています。コース修了後には、自院における正しい患者利益と正しい歯科医療の価値の実現に貢献できると確信しています。

デンタルスクウェアジャパン主宰 築山 鉄平

タフツ大学歯学部歯周病専門医課程卒
アメリカ歯周病学会ボード認定 歯周病インプラント専門医
ヨーロッパインプラント学会 認定医
つきやま歯科医院 専門医療部センター長

ボードメンバー

詳しく見る

  • 木戸 淳太

    アメリカ補綴専門医
    タフツ大学歯学部補綴科
    専門医課程卒
    つきやま歯科医院 勤務

  • 土屋 嘉都彦

    アメリカ補綴学会ボード認定専門医
    インディアナ大学歯学部補綴科
    専門医課程卒
    土屋デンタルクリニック
    大分オフィス院長

  • 田中 利典

    アメリカ歯内療法専門医
    コロンビア大学歯学部歯内療法
    専門医課程卒
    川勝歯科医院 副院長

  • 嘉村 康彦

    アメリカ歯内療法専門医
    コロンビア大学歯学部歯内療法
    専門医課程卒
    Sigma Dental Specialists Associate Endodontist

各種コースのご案内

一覧へ

その他

受講料2割引対象者:大学生、大学院生、臨床研修医
分割払い:2〜5回可能(お申し込み時にご相談下さい)

開催場所のご案内

DENTAL SQUARE JAPAN 参加お申し込み