DENTAL SQUARE JAPAN X PERIO HELTH INSTITUTE JAPAN 15 - 17 OCTOBER, 2020 DSD Residency 1 TOKYO

15 - 17 OCTOBER, 2020 DSD Residency 1 TOKYO

Collaboration with DSJ / PHIJ DSD Residency 1 TOKYO
3日間コース

開催日

2020年 1015(木)/ 16(金)/ 17(土)

参加費

395,000円(歯科医師の場合)
240,000円(歯科医師以外の場合)

(税込/昼食/パーティ1日込み)
新型コロナウイルスの影響によるキャンセルは全額返金保証いたします。

* 銀行振込の場合のみ日本円で対応。(通常は3250€となります)
* 手数料は各自でご負担ください。

受付・問合せはこちら

会場

コンラッド東京

会場名:コンラッド東京 「風波」
住 所:東京都港区東新橋1丁目9−1

スピーカー

Dr. Christian Coachman,
and DSD team

スケジュール

受付・問合せはこちら

ご挨拶

Dental Square Japan ボードメンバー 木戸 淳太

昨今の歯科医療のデジタル化は日進月歩で進化しており、Christian Coachman率いるDigital Smile Design (DSD)はまさにその最先端を歩んでいるチームの一つです。 DSDは包括的な治療計画のスタート地点でもある顔面の評価やスマイルの段階からデジタルソフトウェアを用い、フルマウスインプラント治療、 アライナー矯正と審美補綴の連携、Minimum Interventionでの歯周外科、患者教育のためのモチベーションツールなど、多岐にわたる治療オプションに対するデジタル化を斬新なアイディアと共に提案し、実践し続けています。

そこで私たちDental Square Japan (DSJ)はこの度DSDと本格的に連携し、DSD設立者のChristian Coachmanとそのチームをお招きして世界中で開催されているDSDレジデンシー1を日本で初めて開催する運びとなりました。ただの絵空事ではない「DSDを用いたフルデジタルワークフロー」についてぜひ皆様にその将来性とリアリティを実感していただきたいと思い、本講演会を企画致しました。

デジタルという響きに対するアレルギーはいつの時代も、どの分野にも存在するものですが、今回のセミナーはまさに「自分には関係ない」と思っている方々にこそお聞きいただきたいと思っています。なぜなら歯科医療のデジタル化は必ず、「ごく一部の新しいもの好きが使うもの」から「欠かすことのできない当たり前のもの」になっていくからです。
このセミナーを通じ、デジタル化された数々のメソッドは私たち歯科医療従事者がより楽しく歯科医療を実践するために、そして目の前の患者さんに感動を与える最も効果的なツールの一つである事を実感していただけると確信しています。

受付・問合せはこちら